staff blog スタッフブログ

くるくる回る♪スチームパンクな歯車かんざし☆

こんにちは!!カロですっ!!!!
弊社にも先日新入社員が入社しましたが、皆さんとても初々しくて・・・とても眩しく感じますっ

自分が新入社員だった時代はいつのことやら。でも心はいつでも18歳です!!!(ㆁωㆁ*)

 

 

 

 

さあ!元気に本日の紹介をさせて頂きます!!
絡繰歯車一本簪
¥6,200 (税込¥6,696)

 

06201700_5948d622762e1
〈商品説明〉
機能的な美しさを持った歯車同士が重なり合ってできる造形の面白さを楽しむことのできる簪です。右上の二つの歯車は、互いに噛み合ってくるくると回るようデザイン。見た目の可愛らしさだけでなく、仕掛けにも強くこだわりました。レトロチックであたたかみのある仕上がりは、全て職人の手でひとつひとつ丁寧に作られるアンティーク仕様。狂いの無い、緻密で機械的な歯車と対照的な仕上げは、どこか空想的でスチームパンキッシュな雰囲気を演出します。軸には丈夫な真鍮軸を用いており、髪の長い方でも使いやすく1本使いでもまとめることができます。季節、和装洋装を問わず夏には浴衣にもぴったりの簪です。

 

 

 

 

 

 

スチームパンクといえば、な歯車を組み合わせたデザインのかんざしです。
シックでカッコイイアンティーク仕上げとなっております。

 

 

さらにこのかんざし、すごい所が・・・
なんと。回るのです。

 

 

 

 

歯車が噛み合ってくるくる回るギミックが搭載されている、とてもめずらしいかんざしです♪
こういったデザインなら、むしろ洋装と相性が良さそうですよね♪
何を隠そう、私の一番のお気に入りでもあります・・・♡

 

 
さらに平打ちタイプのかんざしなので、髪が短くても・・・

 

05202158_573f0a119b2c1

この様に、目の粗めな帽子に挿して楽しんでいただくことも可能です!
ワンランク上のオシャレが楽しめそうですね(ㆁωㆁ*)

 

 

他では見かけないようなギミック付きかんざし、OEMでも受け付けております!
オリジナルでぜひ作ってみませんか??

 

デザインがうまくいかない!といった場合でも大丈夫!弊社専属デザイナーがサポートさせていただきます。
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ♡

 

 

 

OEMお問合せ窓口:03-5785-3331(平日午前10時〜午後7時)
※お電話・メールでの土日・祝日頂いたお問い合わせに
関しましては、
翌営業日以降に折り返させていただいております。

 


Posted by admin

舞い散る桜を描いた粋なかんざし!OEMは和心で!

こんにちは!Y.Yと申します。
☆Hey!ヽ(‘ー’#)/ Hello!☆

桜の盛りも過ぎてすでに日向は初夏の雰囲気。
さすがに厚着していると暑い季節になってまいりました。
桜が終わればもうすぐツツジ、藤と花の盛りが続いていきますが、山登りやハイキングの際には虫の被害にご注意ください。
ことに花があるということは蜂もいるということ!
彼らも大きな生き物にむやみにちょっかいをかけてくることはありませんが、私たちからうっかり巣に近づこうものなら猛威を振る割れることになります。
軒先や木の根元にはご注意を。
お互い穏やかな隣人であるに越したことはありません。

03221137_5ab316fa24212

03221139_5ab3176c8fea3

03221140_5ab3179d7ae05

03231218_5ab472231455e

桜花散桜一本簪

人気モチーフ「桜花」と、春の終わりに吹き抜ける風を組み合わせデザインに落とし込みました。
散りゆく桜の儚くも力強い、諸行無常の美意識を形にした銀簪(シルバーかんざし)です。
吹き荒れる春風の中で散る桜の姿を簪に仕立てました。
柔らかな曲線を描く、いぶし加工を施したシルバーの風に、巻き上げられるように散る桜にはピンクシルバーを用いています。
快晴の空に向かって天高く巻き上がる花弁が、キラキラと光を反射して揺れます。
風に乗りより遠くへ散っていく下がりの花弁には、春の「旅立ち」や「別れ」の想いを込めました。
旋風のように螺旋を描く軸と、表と裏で違う表情を見せるトップはボリューム感抜群。
『桜花散桜』アクセサリーシリーズと合わせて、散りゆく時の流れを全身で感じるフルコーディネートもおすすめです。
普段使いは勿論和装にも栄える、上品かつ存在感のある簪です。

弊社ブランドの新作かんざし!
お花見シーズンはもうそろそろ終わりですが、こんな形で季節を意識するのもいかがでしょうか?

OEMお問合せ窓口:03-5785-3331(平日午前10時〜午後7時)
※お電話・メールでの土日・祝日頂いたお問い合わせに
関しましては、
翌営業日以降に折り返させていただいております。

それでは本日はこの辺で。
( ̄ー ̄)ノ◇”ハンカチフリフリバイバイ♪


Posted by admin

次世代扇型簪✨ネオ扇のOEM製造は和心へ

皆様こんばんは★ちぃです。

私事ですが、明日・明後日と2日連続お花見をします!
今年初のお花見なのでとても楽しみです…♡
一人一品持ちより制なのですが、何を作ろうかまだ決まらず…。皆様なら何を持っていきますか?

さて、本日紹介する弊社商品はこちら!
カラフルな大輪の花が春にぴったり♡アクリル生地を使用した、ふんわりマットな質感の扇型簪(おうぎがたかんざし)です。
蓮華姿映二又簪(れんげすがたうつしふたまたかんざし)

09151916_57da74f5a2a31

09151917_57da752df3480

09151916_57da74ebf3354

大きな蓮華が髪に咲いてるようにデザインした、鮮やかな色合いとマットな質感がモダンで個性的な二又簪です。
ふわりとした白線で描かれた蓮華をモチーフに、扇型簪からヒントを得てデザインしました。くもりガラスのような質感の樹脂を用い、温かみのある印象に。
モチーフの蓮は、濁った泥水のおかげで大輪を咲かせる花なんです!不思議なことに綺麗な水では小さな花しか咲かず、水が濁っていればいるほどに美しく大きな花を咲かせるのです。この簪を身につけることで、蓮の花のようにどんな困難にも立ち向かい、真っ直ぐで強く美しい人になって欲しいという思いが込められています★素敵ですね✨

この扇型簪、面白いカットをしていると思いませんか?
私たちはこの簪ようなニュータイプの扇型簪を「ネオ扇」と呼んでおります。
レーザーカッターを使用しているので、デザインを忠実・綺麗にカットできますよ!
生地もべっ甲風や、ラメ入りなど多数ご用意がございます。扇型簪のオリジナル製造にご興味をお持ちになった型、ぜひご連絡くださいませ。

皆様のお問い合わせお待ちしております!
ーーー
【OEMお問合せ窓口】
お電話:03-5785-3331(平日午前10時〜午後7時)
メール:info_oem@wagokoro.co.jp
※お電話・メールでの土日・祝日頂いたお問い合わせに関しましては、翌営業日以降に折返させていただきます。
予めご了承ください。
ーーー


Posted by admin

伝統的なつまみ細工かんざしも❤️OEM製造は和心へ

皆様こんばんは★ちぃです

だんだんと夜も暖かくなってきましたね。
寒がりなわたしにもとても過ごしやすい気温です。
 また、卒業シーズンなので駅で袴を着た学生をよく見かけます✨
華やかな袴を着た学生さんを見るととても微笑ましい気持ちになります。
新たなステージに向かって頑張ってほしいですね!

さて、今回紹介する弊社商品はこちら!
袴や着物にぴったり❤️大ぶりなお花がとても豪華!繊細な造りが魅力的なつまみ細工の簪(かんざし)です。
伝統つまみ簪-菊花蝶上藤花簪(きっかちょうあがりふじはなかんざし)¥10,600 (税込¥11,448)
06111116_5578ef67ec5b9

06111116_5578ef8fcd9b2

04132222_570e48290296b

04132219_570e474c395fd

つまみ細工を施した簪は舞妓さんの日本髪を彩る花簪(舞妓かんざし)をはじめ、和装に似合う髪飾りとして、着物姿のまとめ髪を艶やかに彩ってきました。菊の花と藤の房を蝶々結びでまとめた非常にボリューム感のある花簪です。ひときわ大きな菊のまわりをぐるりと囲むように5つの菊を配し、立体感を出しました。非常に珍しい上がり藤の家紋のように上へと伸びる藤の花を両サイドに配置。ゴールドの飾り紐はシンプルゆえに、主張しすぎず菊の花々に添えるアクセントとなっています。銀ビラと、飾り紐の下についている鈴がしゃらしゃらと歩くたびに軽快な音を耳元で奏でます。サイドやバックの髪につけていただきやすく、結い上げたヘアアレンジにつけていただくだけで、着物姿は何倍も華やかになります。

和心ではつまみ細工のOEMも承っております。
伝統的なものからイマドキのユキークなものまで、つまみ細工で表現可能なものは幅広く対応させて頂きます!
伝統的なつまみ細工の簪をオリジナルで作っみませんか?

皆様のお問い合わせお待ちしております!
ーーー
【OEMお問合せ窓口】
お電話:03-5785-3331(平日午前10時〜午後7時)
メール:info_oem@wagokoro.co.jp
※お電話・メールでの土日・祝日頂いたお問い合わせに関し
まったく、翌営業日以降に折返させて
いただけます。予約ご了承ください。
ーーー


Posted by admin

重厚感たっぷり♡オリジナルシルバー簪のOEMは和心へ✨

皆様こんにちは☆ちぃです!

実は先週まで海外出張に行っていました☆
仕事もさることながら、食べ物や休日のお出かけも満喫させて頂きました。心なしか少し顔が丸くなったような…?
海外に行くと日本のいいところもたくさん見えてきますね。
和心という社名に恥じぬよう、これからも日本の魅力を伝えられるような商品作りを心がけていきます…♡

今回紹介する弊社商品はこちら!
ぽよんとしたお腹とふてぶてしい姿がどこか憎めない、重厚感あるシルバー簪です。
ふんぞり蛙一本簪
08041107_5983d6d377a64

08021352_59815a9fb4868

08021352_59815aa6c03c4

08021353_59815ad4f0e8d

丸められた蓮の葉にふんぞり返って座る蛙をあしらったシルバー製の一本簪(かんざし)です。
蓮の葉を脚の高い椅子に見立て、蛙がちょこんと座した姿を簪に落とし込みました。蓮の葉には、よく見ると葉脈が刻まれているリアルな作り。その頂点には、まるで人間のように腕を組み、物思いに耽るユニークな蛙の姿があります。大きな蓮の葉と蛙の小さなサイズの対比がユニーク。小さな蛙が見る世界は蓮の上程度ですが、夢見る世界は蓮の葉よりうんと大きな広がりを思わせます。オブジェとしても見応えがある存在感です。カジュアルからフォーマルまで、和装洋装を問わず使いやすい簪です。

「井の中の蛙大海を知らず」ということわざから、小さな世界でふんぞり返る蛙をモチーフにしました。後世に追加された一文「されど空の深さを知る」。ふんぞり返っている蛙がふと顔をあげ、空を見ながら自分の人生を考えはじめたところを表現しました。蛙の視線での世界観を出すために蓮の葉の大きさは変えず、簪の軸に落とし込みました。葉を重ねることで葉の薄さを出し、雫が葉をつたう形にもこだわりました。蛙が座っている姿のバランスや腕を組んだ微妙な傾き加減まで細かく表現しました。蛙が自分の居る世界の小ささが分からなくても、別の側面から他のことに気づいたり何かを得たりすることができる。一つの側面だけで判断するのではなく、様々な可能性があることに自信を持って大胆に行動していただきたいという想いを込めました。でっぷりお腹を出しながらふんぞり返る姿はちょっぴり滑稽ですが、蛙好きには特におすすめです。

和心では、高級ラインのシルバー簪のOEMも承っております。
オリジナルシルバーピアスやペンダントなどとセット展開なんていかがでしょう?
お問い合わせお待ちしております!
ーーー
【OEMお問合せ窓口】
お電話:03-5785-3331(平日午前10時〜午後7時)
メール:info_oem@wagokoro.co.jp
※お電話・メールでの土日・祝日頂いたお問い合わせに関し
まったく、翌営業日以降に折返させて
いただけます。予約ご了承ください。
ーーー


Posted by admin

かんざし(簪)デザイン・制作・鋳造|株式会社和心

info@wagokoro.co.jp
TEL 03-5785-3331/FAX 03-5785-0559
お問合せ/見積